<< 乱獲続けば…海の幸「今世紀半ばにゼロ」 | main | 鬼教官はもういない? >>
2018.03.27 Tuesday

牛乳10年ぶり安値!?

0

    乳の小売価格が低迷している。総務省の調査によると、東京地区の2月の1リットル紙パック価格は208円で、10年ぶりの安値を記録した。食品全般の仕入れ値が上昇する中で、集客を狙ったスーパーが消費者の購入頻度が高い牛乳を特売の商材にしているためだ。農水省は安売りの是正に動き、適正取引に向けたガイドラインを月内にまとめる方向だ。


    牛乳10年ぶり安値 特売の目玉商材 適正取引へ指針 月内に農水省


    知らなかった。
    スーパーは値下げしてるのか。
    ウチの契約している牛乳屋さんは来月から値段据え置きの内容量減で事実上の値上がり。
    実態は身を切る安売りで無理してるんだと思う。
    過度な介入には反対だけど畜産業の衰退にならないような政策は必要かもね。
    まあ仕事柄食品価格には敏感な方だけど
    ここ10年、多少の違いはあっても値上げが続いているよ。
    とくに円安と原油高の影響が大きいなと感じる事が多い。
    庶民の生活をみるとエンゲル係数が上昇していて
    給料が上がらない中で食品価格が上昇しているのが分かる。
    生活から余裕が無くなり貧しくなってるわけだ。
    明らかな経済政策の失敗なのにこれを指摘する有識者が少ないのは残念だな。

    Sponsored Links

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    Advertisements
    Selected Entries
    Search this site.
    Categories
    Archives
    Recommend
    Others
    Mobile
    qrcode