2017.01.20 Friday

試案にしても酷すぎ

0

    アーセナルの名将アーセン・ベンゲル監督(67)が「オフサイド廃止」に反対した。国際サッカー連盟(FIFA)技術部門の責任者で、元オランダ代表FWのファンバステン氏が18日に、規則改定の試案を披露。90分の試合後に延長戦を行わず、選手がゴール前25メートルからドリブルしてGKと8秒の間に1対1で対決するペナルティーシュートアウトの導入、オフサイド廃止、前後半制から4クオーター制への変更、10分間の一時退場(シンビン)を命じるオレンジカードの導入、選手の公式戦出場を年間60試合程度に制限することなどの改革案を挙げた。


    ベンゲル監督「オフサイド廃止」反対“革命”はルール改正で行われるものではない


    これはベンゲルさんに激しく同意だな。
    もうフットボールではない別の競技だよね。
    そもそもアイデア自体が他競技の真似ばかりで新鮮味がない。
    だいたいオフサイドを廃止したらフットボールから知性が失われるよ。
    誰が大味なゲーム展開を見たいと思うのか?
    ベンゲルさんの言うとおりフットボールの進化はピッチ内でもたらされるべき。
    それにしてもこの発案者がファンバステンとかがっかり感が半端ない。
    選手時代はすごかったんだけどなぁ・・・。
    監督といいFIFAの技術委員といい最近パッとしないのは残念だよ。

    2017.01.18 Wednesday

    16年全国百貨店売上高

    0

      2016年の全国百貨店売上高が、36年ぶりに6兆円を割り込んだことが17日、明らかになった。長引く消費低迷を背景に、主力の衣料品販売の不振が響いた。中国人の「爆買い」も一服し、1980年(5兆7225億円)以来の5兆円台に落ち込んだ。百貨店各社は不採算店閉鎖などのコスト削減を進める一方、テナント誘致や、体験型の「コト消費」への対応を急ぐが、増収に結び付かず、厳しい状況が続いている。日本百貨店協会によると、16年は2月を除き、11月まで毎月前年割れだった。関係者によると、ボーナス・クリスマス商戦の12月も前年割れに終わったもようだ。米大統領選後の株高・円安効果で訪日客の消費に復調の兆しは見られたが、休日が減ったことなどが響いた。百貨店は91年のピークに9兆7130億円を売り上げた。しかし、「ユニクロ」をはじめとする専門店などに顧客を奪われ、売上高は右肩下がりで落ち込んでいる。特に近年は、米アマゾンなどのインターネット販売が台頭し、競争は激しさを増している。(


      百貨店売上高、6兆円割れ=36年ぶり、衣料低迷響く-16年


      ピークの91年というとバブル最後のあたりかな?
      その頃と比べると最盛期の半分ほどになるのか。
      まあ確かに百貨店で衣料品を購入する機会は減ったかな。
      ただやっぱり百貨店の扱うものは品質の良いものが多いよ。
      物流の変化とかもあるんだろうけど一番の原因は円安と消費税でしょ。
      あとお中元やお歳暮とかの習慣的なものが廃れたのも大きいかもね。
      自分の中では今でも憧れ的な存在だけどなぁ。

      2017.01.17 Tuesday

      ポドルスキがやってくる!?

      0

        ガラタサライの元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、J1のヴィッセル神戸へ移籍するというニュースが独紙「ビルト」で報じられ大きな話題になっている。かつてアーセナルでプレーした経験があり、英メディアもこのニュースを伝えている。英紙「ザ・サン」は「衝撃の移籍」と大々的に取り上げ、「ディエゴ・フォルランに続く少数派」と言及した。


        「衝撃の移籍」英紙がポドルスキの“神戸行き”を「フォルランに続く少数派」と言及


        ほんとに来るのかなぁ?
        来てくれたら嬉しいけどネームバリュー的には微妙かもしれない。
        個人的にはクローゼかドログバあたりのほうが宣伝効果が高く金額的にも安いと思うんだが・・・。
        というかガラタサライならちょっとお高いけどスナイデルのほうが面白いような気がする。
        それにしても三木谷さん気前いいなぁ。
        少し前はバルセロナのネームスポンサーになってたし、サッカー好きなのかな。

        2017.01.11 Wednesday

        寒い

        0

          今季最強寒波の影響で、週末は、全国的に、この冬1番の寒さ。日曜の最低気温は、東京でも氷点下の予想。名古屋など太平洋側でも雪が降り、新幹線など交通機関に影響が出る恐れ。センター試験は注意。今夜から、日本付近には「今季最強寒波」がやってくるでしょう。寒波の流れ込むタイミングは2回ですが、2回目にあたる週末の寒波は一段と強く、これまでよりも広い範囲に流れ込みそうです。石川県輪島市の上空では、数年に一度レベルの強い寒気が入る予想です。このため、北海道や東北だけでなく、関東から西でも、厳しい寒さになりそうです。



          今までが暖かったせいか本当に寒く感じる。
          名古屋でも雪というかみぞれのような天気。
          今週いっぱい寒波が続くのかぁ。
          センター試験の学生さんは大変だろうね。
          それにしても夏と冬が長く、春と秋が短く感じるのは自分だけなのかな・・・。

          2017.01.05 Thursday

          2017明けましておめでとうございます

          0

            新年あけましておめでとうございます。
            旧年中は格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございました。
            本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
            近年は将来を予測することが難しい時代ではありますが、
            原点を忘れずにお客さまから必要とされるよう頑張ります。
            どうか本年が皆様にとって良い年でありますことを。
            そしてまた皆様の豊かな健康生活に貢献できればと思っております。

            感謝

            2016.12.28 Wednesday

            良いお年をお迎えください

            0

              今年も残すところ僅かとなりました。
              本年中、当店をご利用頂きましたことに深くお礼申し上げます。
              新年度の営業は1月5日(木)からになります。
              年末年始の休業期間中、お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
              これから益々寒さも厳しくなります。
              皆様も体調には十分気をつけ、良い年をお迎えください。
              来年度もまた当店をよろしくお願いいたします。

              店主敬白

              2016.12.16 Friday

              2016-2017年末年始の営業につきまして

              0

                平素は当店をご利用いただきまして誠に有難うございます。
                さて、2016年12月29日(木)〜2017年1月4日(水)の期間を年末年始のお休みとさせていただきます。
                期間中のご注文およびお問い合わせにつきましては、2017年1月5日(木)より対応させていただきます。
                お客様にはたいへんご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。


                続きを読む >>
                2016.12.13 Tuesday

                今年のバロンドールは!?

                0

                  レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2016年度のバロンドールに輝いた。フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は12日に今年度のバロンドール(年間世界最優秀選手賞)を発表。ジャーナリストの投票により、C・ロナウドが2年ぶり4度目(FIFAバロンドールを含む)の受賞を果たした。


                  C・ロナウドが2年ぶり4度目のバロンドール受賞…CL制覇やユーロ優勝に貢献


                  CLに加えユーロも優勝したわけだし。
                  今回は普通に考えて妥当な結果だよね。
                  しかしまあロナウドにしろメッシにしろ全盛期が長いよね。
                  こんなハイレベルで長い間活躍したフットボーラーって過去にいないんじゃないか?
                  医療技術の進化もあるのだろうけど体調管理も凄いんだろうな。
                  ちょうど来日してるしCWCでも活躍してほしいよ。

                  2016.12.12 Monday

                  行動力あるなぁ

                  0

                    ルポ「ユニクロ潜入一年」を『週刊文春』で発表したジャーナリストの横田増生氏。アルバイトとして働いていたユニクロに解雇を通告されたとする記事が12月8日発売の『週刊文春』に掲載され、ネット上で話題になっている。2011年、増田氏は過酷な長時間労働などを綴った『ユニクロ帝国の光と影』を出版。それが名誉棄損としてユニクロに提訴されるも、版元の文藝春秋の勝訴に終わった。その後、柳井正社長は雑誌『プレジデント』で、「悪口を言っているのは僕と会ったことがない人がほとんど。(中略)うちの会社で働いてもらって、どういう企業なのかをぜひ体験してもらいたいですね」と発言。すると、横田氏は法律に則って名字を変え、昨年10月にユニクロにアルバイトとして潜入し取材を決行した。


                    ユニクロ潜入ルポ、バイト解雇の流れに「最高のオチ」


                    改名してまでの潜入取材。
                    この行動力は本当に凄いね。
                    最後に解雇というオチがついたのがまた笑える。
                    それにしても掲載後に普通に出勤してるんだね。
                    この記者さんメンタル強すぎる。

                    2016.12.08 Thursday

                    これは・・・

                    0

                      東京電力HD<9501>は大幅続伸。政府が交付国債による無利子融資枠を現在の9兆円から14兆円程度に引き上げる方針を固めたと報じられている。賠償及び除染費の拡大に対応するもよう。政府支援による財務不安の低下が買い材料視される格好に。また、広域連携を目指し、送電事業で他社と提携を検討とも伝わっている。発送電の効率化による収益向上期待なども期待視される。


                      公益性があるから保護されるんだろうけど。
                      本来なら一民間企業に大量の税金を投入するのはおかしなことだよ。
                      まずは国民負担の前に事業者や株主の責任を問うのが先だと思うけどな。
                      一旦精算してから国主導で再建するのが筋だと思う。

                      Sponsored Links

                      コメント
                      コメントする








                       
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << January 2017 >>
                      Advertisements
                      Selected Entries
                      Search this site.
                      Categories
                      Archives
                      Recommend
                      Others
                      Mobile
                      qrcode