5年以内に消える!?

米国の青年企業家委員会(YEC)による最新の報告によると、2020年にはタクシー、郵便、製紙、固定電話、携帯電話、クレジットカード、財布、映画館、CD、ケーブルテレビ、ファストフード店員、個人向け健康保険仲介の12業界が消える可能性があるという。環球時報が17日報じた


タクシーに固定電話 米団体「5年以内に消える可能性のある12の業界」


さすがに5年で無くなるのは言いすぎでしょ。
でもまあ10年後はわからないものがあるけどね。
CDやケーブルテレビ、保健の仲介は分かるなぁ。
それ以外は普通に残りそう。
というかほかのものと融合して新たなものに進化しそう。
良くも悪くも日本はガラパゴス化しそうな気配がする。


戯言comments(0)-
全入時代

「数学の授業は四捨五入から」「受験生と大学の『同意』で合格」「新入生が一人もいない」――。新設の大学や学部でこんな事例が相次ぎ、文部科学省が改善指導に乗り出しました。若者の減少とキャンパスの新増設で「大学全入」とも言われる時代。とりわけ知名度の低い地方大学で、教育の質の低下が懸念されています


講義は中学レベル、入試は「同意」で合格 文科省がダメ出しした“仰天大学”とは?


全入時代の弊害なのかね。
まあ卒業させた高校にも問題あると思うけどな。
将来的には欧米みたいに入学できても卒業は難しいになるかも?
それにしても"新入生が一人もいない"大学や学部って・・・。
ある意味ないんじゃないか。


戯言comments(0)-
ガラケー回帰

MM総研が2014年の携帯電話端末の出荷概況を発表した。 それによれば、スマートフォンの出荷台数が2年連続で減少、一方でフィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆるガラケー)は増加した。 フィーチャーフォンの出荷台数が前年を上回ったのは、スマートフォンが年間100万台規模で出荷された2008年以来、初めてとのことだ。 ロイターをはじめ、イギリスのデイリー・メール、インド版ギズモード、タイのテック・アジアなど世界各国のメディアが報じている。


ガラケー出荷増の日本、「まるで別の宇宙」と海外メディア驚愕 スマホは出荷減


分かる気がするけどなぁ。
そもそもスマホは電話としての機能が怪しい。
価格面でのメリットもさることながら。
色々なものが詰まっているという点がスマホの魅力なんだよね。
けっきょくかさばるけど2台持ちがベストなんだろう。


戯言comments(0)-
興味深い

日本のハードウェアの技術レベルは低い ――シリコンバレーで働く楽しさはなんでしょうか? エンジニアにとって評価がフェアだということでしょう。できる人が評価されて、できない人は切られます。 言葉であいまいに見せかけることはできません。みんないつ切られるかピリピリしながら働いています。 昨日まで一緒にいた同僚が次の日の朝に荷物をまとめて出て行く、そんなことも日常茶飯事ですから。 ――日本とシリコンバレーのエンジニアの違いはなんでしょうか? 技術力です。ハードウェアは日本の方が低いです。 よく日本は素晴らしい技術を持っていると言われますが、ハッキリ事実を言った方が良いと思います。 知識も技術力も現在取り組んでいることも、日本のほうがレベルは低いと思います。


「エンジニアは技術力がすべて」iPhoneを開発するApple日本人エンジニアが語る、キャリアの作り方


たしかに電気関連の最終製品は厳しいよなぁ。
でも部品や製造装置になると話が違ってくるよね。
今でもけっこうなマージンをとっているはず。
3Dプリンタの登場でどうなるかわからないけど。
まあ応用が利くようになったら部品あたりは厳しいだろう。
台湾や中国の技術力向上はそのとおりだと思う。
FoxconnやXiaomiとか絶好調だものね。
やっぱり基礎研究に費やす余裕がなくなったのが大きいでしょ。


気になった話題comments(0)-
新生VAIO

VAIOは昨年7月、ソニーがPC事業を分社化し、日本産業パートナーズ(東京都千代田区)に株式の大半を売却して独立。ソニー時代のPC3機種を引き継いできたが、独立してから開発した2機種を投入する。旗艦機種として「VAIO Z(想定価格19万円)」を16日から受注を開始し、クリエイター向けのタブレットPC「VAIO Zキャンバス(20万円代後半)」を5付きに発売する予定。


「VAIO」が初の自社開発PC、来期黒字化へ


クリエイター向けで20万後半かぁ。
その値段なら普通にMacにしそうな感じが・・・。
自分にはFぐらいで精一杯w。
ローモデルならHPやASUSには敵わない。
新生VAIOには期待していたけど。
今のところSONY時代と変らない気がする。
なんというか独自性や魅力に欠けるんだよね。


気になった話題comments(0)-
投資移民?

「世界のカネ持ちたちが今欲しがっているのは、有価証券だの不動産などだけではなく、エコノミック・セキュリティー(経済上の安全)である」という書き出しで始まるのは、朝日新聞が配信した「ニューヨーク・タイムズ 世界の話題」(2015年2月5日)の日本語記事だ。要するに、中国やロシア、中東諸国などの金持ちが、自国以外の2つめのパスポートを欲しているということだ。2つめのパスポートが必要な理由はいくつかあるだろう。もちろん自国を信頼しておらず、いざというときに財産を没収されるようなことがないよう、外国に合法的に滞在できるパスポートを得るという目的もあるだろうし、子どもをつれて先進国の教育を受けさせるといった目的もあろう


海外富裕層に「日本の市民権」開放を 投資など条件に


どうなんだろうね。
ただカナダは最近やめたよね。
オーストラリアも規制する方向だったはず。
基本的に投資を引き換えに永住権を与える仕組みなんだけど。
思っていたよりも経済効果が低いんだろうな。
所得ではなく財産だと課税できないから。
まあ日本のような単一民族国家には移民制度そのものが難しいよ。


気になった話題comments(0)-
花粉シーズン

気象情報会社ウェザーニューズは13日、関東地方のほか東海、九州などの一部で花粉シーズンが始まったと発表した。関東では昨年より18日遅いという。 同社によると、今年のスギ・ヒノキの花粉の飛散量は東北、関東、中部が平年の110〜150%、近畿が平年並み〜130%と予想されている。一方、中国・四国は平年の80〜90%、九州は70〜90%の見込み。


関東地方などで花粉シーズン到来 昨年より18日遅く


今年の飛散量も多いんだ。
ということは暖かくなるのかね。
まあ毎年同じこといってるような気がしないでもないけど。
この寒波が過ぎた頃に本格的にきそう。


戯言comments(0)-
難航してるなぁ

ブランデッリダメだったか。
空いてる中では最良の人選だろうかららほんと残念。
それにしても報道の迷走ぶりもあるんだけど。
なんというか手当たり次第な感じが否めないんだよなー。
最終候補は5人との話もあるし
ほんとうにマッツァーリやラニエリにオファーしたなら残りは2人?
人選からみるとイタリア路線でOKなのかな?
オリベイラとばかり思っていたけど年齢がネックなのかね。
これはちょっとまずい状況ですな。


戯言comments(0)-
アギーレ解任

やっぱりアギーレ解任かぁ。
まあ八百長疑惑の上に8強敗退では仕方ない。
気になる後任監督は誰になるのやら?
まじめに有力候補が空いていない・・・。
少し待てば状況が変わりそうだけど今は微妙な時期なんだよね。
噂されているスコラリは大物過ぎてありえないだろうし。
ピクシーは代表監督としては未知数。
個人的にはリッピを推したいけど上海申花に残るようで。
あとはザック繋がりでプランデッリぐらいしかいないような。
日本の組織サッカーにハマりそうで適任なんだけどね。
おそらく手堅くJ経験者なんだろうけど。
開幕前にJ監督を引き抜くのはムリだろうから。
けっきょくオリベイラあたりになるのかな?
最低でも予選突破で本選でも8強狙える人がほしいよね。


気になった話題comments(0)-
面白い企画

【メキシコ市AFP=時事】国民の肥満に悩むメキシコの首都メキシコ市で1月下旬、スクワット10回と引き換えに地下鉄の無料券を配布する取り組みが始まった。保健当局は、市民の減量につなげたい考え。


スクワット10回で地下鉄無料=肥満住民の減量目指す―メキシコ


スクワット10回でどの程度効果があるのかは微妙だ。
でも手始めとして10回ぐらいがちょうどいいのかもしれない。
普段から運動してないと10回でも筋トレはキツイだろうしね。
なんにせよ運動するきっかけになればいいと思うな。


気になった話題comments(0)-